足 内出血 点々

足の点々とした内出血について

スポンサーリンク

どこかに足を物消えた記憶がないのに、足にあざができているということがあります。
そこには何らかの原因があります。
その原因の一つとしてむくみがあります。
足がむくむことによって内出血が発生するようになっています。
このときに安易に考えてはいけません。
注意しなければいけないことがあります。
足のむくみと内出血の関係に関してですが、むくんでいる状態の時は血液の循環が滞って水分や老廃物がたまっている状態となっています。
その結果毛細血管や細胞が圧迫されることになるので内出血が発生するようになっています。
強い衝撃を受けたと言うことではないので出血の量そのものは少なくなっていますが、薄いあざに気がつくと言うことが多くなっています。
多くはふくらはぎや甲の部分、このほかには太ももによく点々としたものが発生するようになっています。

スポンサーリンク

どのような人がこれらの症状を引き起こしやすいのかというと、女性が多くなっています。
女性は男性と比べると筋肉の量が少なく足の血液を心臓に戻すという力が弱くなっているので、これらの症状が発生しやすくなります。
また血行の促進を悪くするようなファッションをすることも多いので、さらに助長させています。
下半身を締め付けると言うことは、それだけで症状が悪化してしまいます。
このほかに生活習慣も大きく影響してきます。
立ったままの状態が続いたり逆に座ったままの状態が続くような仕事をしている人は要注意です。
解消するためにはやはり血行をよくすることが第一です。
湯船にゆっくりと浸かって温めたり湯たんぽなどを使うと効果的です。
マッサージも効果がありますが、少しの力でも内出血を起こしやすくなっているので力加減にはとくに注意します。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加